憧れの看護師になるために【大学へ進学しよう】

憧れの看護師になるために【大学へ進学しよう】

ナース

看護学校で学ぶこと

看護の大学や専門学校などでは、基礎知識だけでなく、人体の構造や小児看護学などの専門分野、看護の実践などを学びます。また、福祉施設などで実習を行うことで、実際に看護師が働く現場を知ることができます。

レディ

病院奨学金制度を利用しよう

医療系の大学は、一般的な大学に比べて学費が高いことが知られています。奨学金制度で学費のサポートが受けられるのですが、病院が行う奨学金制度があります。一定期間、その病院で働くことで返済免除になる制度で、既卒者でも利用できるので、気になる人は問い合わせてみるといでしょう。

看護師に求められるもの

大学生
no.1

ルールの理解と徹底

医療現場では、些細なミスを犯すことで患者の命を危険にさらすことになります。それを防ぐためには、正しい手順で処置をすることが大切です。ルールが曖昧だったり、適当な判断は許されないのです。

no.2

努力を怠らない姿勢

医療技術の進歩に伴い、医療現場で働く人は常に新しいことを覚え、努力することが求められています。これを怠ると、技術や知識に差がつくだけでなく、求められる人材ではなくなってしまいます。

no.3

コミュケーション能力

看護師は医師や検査技師などと連携を取って仕事を行います。コミュケーションが取れないと、円滑に仕事ができなくなってしまうのです。また、患者に関わることも多いので、患者を安心させるためにもコミュニケーション能力が必要だと言えるでしょう。

広告募集中